ルクレールカート!

  • 2022年4月18日
  • 2022年4月18日
  • 未分類
  • 207View
  • 0件

最近、超絶忙しくて、全くブログも更新されてませんが、生きてます

4/17の鈴鹿選手権では、昨年からFS125クラスでルクレールカートを採用してくれてるチームエマティの中井陽斗選手が、タイムトライアルでコースレコード更新してポールポジョン獲得からの、雨となった決勝でもぶっちぎりで優勝!晴れも、雨も速いところ見せてくれました。

SSクラスのカンチャンは、去年の最終戦から全く走って無かったにもかかわらず、タイムトライアルグループ6位、予選はファステストラップを出して4位で、決勝は途中から降り出した雨にも対応して、2位目前ってところから、雨を吸い込んだか?エンジンがグズつき出して5位でフィニッシュ

次も楽しみですが、肝心のニューシャーシが、戦争の影響で全く入って来る予定が立たず困ってます。

プーチン早く、戦争やめてくれー